Design Management Seminar

【こんな方におすすめです】企業の「顔」といえるコンセプトや看板商品を開発してイメージを高めたい。堅苦しい、地味な企業イメージから転換して若い人材の確保につなげたい。斬新な方向性を示して従業員の士気向上につながるようなアイデアはないか etc. デザインは、感性に訴えるという性質のため、苦手意識を抱く方も多いのではないでしょうか。そんな方にも実践ですぐに活用できる「デザイン マネジメント」講義がおすすめです。


デザイン マネジメントの専門家が伝授! 【毎週2回(水曜日、木曜日)開催

「デザイン マネジメント」講義


▼参加対象者
デザイン マネジメントの基本的な知識と実務を学びたいとお考えの方


▼テーマについて
各自の課題を把握・課題解決に向けてテーマを決め、デザイン マネジメントを実践方式で学んでいただきます。

(テーマ例として)
・「デザイン マネジメント」を知る
・新しい商品開発をするにあたって大切なこととは!?
・売れる商品をつくろう!
・経営にデザインを活用しよう!
・デザイン戦略の立て方
・お困りでないですか!?デザイナーの選定について
・実例で学ぶ「デザイン マネジメント」
・無駄なく効果的に制作物を作成するには!?
・正しいロゴの作り方
・魅力的なパンフレットの作り方
・売れる!伝わる!チラシの作り方
・プロのテクニックを伝授!実務で使えるデザインテクニック など


▼講師
草野 紀親(くさの のりちか)

1973年4月22日生まれ。デザイン マネジメント専門家。ブランディング・クリエイティブ業界での実務経験19年。ブランドコンサルファーム、クリエイティブプロダクション、広告代理店にて、デザイン マネジメントの知識と経験を養い、広義なデザイン(人、環境、モノ、仕組み、問題提起、コミュニケーションツール) のデザイン マネジメントのあり方と技術を磨く。ブランドコンサルファームの創業立ち上げ支援、最高執行責任者を経て、株式会社かたちなきものを設立。後進の育成や日刊工業新聞社、大学など、各方面で講師活動も精力的に行っている。2017年3月、経済産業省後援「ドリームゲート」アドバイザーに就任。

「デザイン マネジメント 専門ブログ」 http://design-management.net


▼日時 
毎週水曜日クラス 17時-19時
毎週土曜日クラス 13時-15時


▼場所について
受講人数、環境、交通アクセス等を考慮し最適な場所を会場として決定します。


▼料金について
10,000円/一回


▼テーマについて
各自の課題を把握・課題解決に向けてテーマを決め、デザイン マネジメントを実践方式で学んでいただきます。


▼「デザイン マネジメント」が注目されている背景について

ここ数年前から「デザイン マネジメント」が注目されている背景として、日本の場合、従来、技術や販売方法を中心とした経営手法が一般的でしたが、その経営手法による経済効果が薄れてきたことに、多くの人が気づき始めたことが原因だと考えられます。

戦後日本は、1973年のオイルショックまで、好景気が続きます。高度経済成長期に、多くの企業は、技術を中心とした経営手法が大半を占めていました。つまり、精度の高い技術を用いて、良い製品をリーズナブルに短期間に作ることで利益をあげることができていたと考えられます。技術が企業経営の中心になっています。

バブル崩壊以降の1990年代から今日にかけて、不況の影響で物が売れない=コストを下げて多くの人に買ってもらう経営手法、つまり、販売戦略を中心とした経営手法へと移行されました。
企業同士コスト削減競争に移り、共にすり減ってしまうような経営手法が続いてしまい、だめになってしまった企業も少なくありません。

しかし、そのような不況の中、なぜか売り上げが上がっている企業があります。
なぜ、iphone は売れたのか、アウディ は売り上げを伸ばしているのか、スターバックス はどうしていつも繁盛しているのか?
これらの企業は、コスト削減や効率化に専念してるわけではないのに、業績は伸びています。

業績が上がっている理由の一つとして、アップル、アウディ、スターバックスも「デザイン」を中心においた経営手法(=デザイン マネジメント)を取り入れていることが注目されています。

コスト削減競争が必要とされるような企業はグローバル化により、中国やラオスなどの後進国の企業とも競争しなければなりません。

多国籍企業だけでなく、中小企業でさえ、技術や販売方法を中心とした経営手法から、何らかの問題を解決するために思案するデザインを中心とした経営戦略「デザイン マネジメント」の導入が、これからの企業とって必要不可欠な考え方となりつつあります。

ぜひ、この機会にデザイン マネジメントを学び、デザインの知識とスキルを飛躍的にアップしましょう!


デザイン マネジメント講義を申し込む

電話をかける